『Creative Inspire T10 R3(IN-T10-R3)』を約2週間使ってみた感想です。

 

仕様

価格はAmazonで3,280円でした。付属品は取扱説明書、保証書、ACアダプター、オーディオケーブルが1本です。

前面で「VOLUME」と「TONE」が調節ができ、背面は「AOUDIO INPUT」があります。

側面には「AUX IN」と「ヘッドホン OUT」が付いています。

背面の「AUDIO INPUT」と同時入力ができます。私はあまりオーディオに詳しくないですが、同時に音を出力すると、若干音が劣化するように感じます。

音質

イヤホンを長い間使っていたのですが、耳の中が化膿してしまい、数年前に購入したロジクールの「Z120BW」(出力:0.6W+0.6W)を使っていました。音質は良いのですが高音だけなので寂しいと思い、『Creative Inspire T10 R3(IN-T10-R3)』を購入しました。

「Z120BW」と比べ明らかに音に厚みが増し音質も良いです。程よく低音と高音が出ます。「VOLUME」と「TONE」が調整でき、TONEでは全体的に高音と低音を調整できます。

スリープ機能

このスピーカーにはスリープ機能が搭載されており、無音になるとスリープ状態になります。「VOLUME」を回して電源を入れる仕様なので、スリープ機能はとても便利です。

まとめ

現在はPCとPS4のDUALSHOCK4と繋ぎ、寝る時はXperiaと繋いでいます。

見た目は前面に光沢があり、値段以上の高級感があります。写真を取る時に周囲が映るので少し苦労しました(¯―¯٥)

PCやスマホのイコライザーで自分好みに設定してみるのがおすすめです。なので、PS4にもイコライザー機能が欲しいところですね。

見た目も音質的にも、個人的に買って良かったと思えるスピーカーでした。何よりもスリープ機能が便利で重宝しています。