【Stardew Valley】農業改革

【Stardew Valley】農業改革

Stardew Valley生活も2年目に入りました。今まで釣りで生計を立てていましたが、農地を持て余していることに気付き、本格的に農業をはじめることにしました。

春 -まずは整地から!-

2年目の春1日目に再び荒れ放題になった畑を整地します。

どうしてこうなった・・・

雑草や石などを片付けて少しづつ畑を作ります。スプリンクラーを活用した畑を作ってみましたが、通常のスプリンクラーでは水を撒ける範囲が狭いため、普通の畑を作り始める・・・農業レベルを上げることにより、高品質なスプリンクラーがクラフト可能になるので、地道に畑を耕して水を上げましょう。

スプリンクラー活用中

夏 -見栄えを考える-

一旦スプリンクラーを片付け、「玉石の小道」をつけて、見た目を良くしました。材料が石なので気軽に設置できます。他にも「木の小道」や「クリスタルの小道」など存在します。

右)ちゃっかりカゴも設置

カカシにも複数の種類があり、柵を設置することもできます。装飾は幅広くできるので、自分だけの畑を作ってみてはいかがでしょうか。

秋-収入の安定化-

リンゴなどの苗木も植え、広範囲の畑を作りました。ここまで広いと農作業だけで一日潰れることもありますが、その分の収入が入ります。

とうがらしやナスは一度種を蒔いておくと、シーズンが終わるまで、ひとつの苗から数日毎に実が採れるのでおすすめです!特にとうもろこしは夏から秋に掛けて実がなり続けます。

避雷針を置くことで、雨の日に雷が落ちると電池を得られます。

左側で少しスプリンクラーを活用していますが、水撒きだけで時間とエナジーが減りますので、農業レベルがカンストしたら、全てスプリンクラーにする予定です。

畑を広くしすぎると、管理だけで時間がなくなりますし、家畜を飼うための小屋が建てられなくなる可能性がありますので、程々の広さで栽培するのが良いかもしれません。

まとめ

これから2年目の冬を迎えますが、そろそろニワトリ以外の家畜を飼おうと思っています。新しく小屋を建てていますがなかなか育て方がわからずです・・・畑仕事も楽しいですが、酪農としてのスキルも上げたいですね。

にわとり

ニワトリの機嫌がずっと悪いので、全然懐きません・・・もう少し頑張らないとな・・・