バトルロワイヤル『Fortnite』に挑戦!

バトルロワイヤル『Fortnite』に挑戦!

シューティング系は得意ではありませんが、最近人気のジャンルであるバトルロワイヤル系のTPS『Fortnite』のPS4版に挑戦してみました。基本無料で現在PS Storeにて配信中です。

Fortniteとは

『Fortnite』とは、最大100人でバトルロワイヤルを行い最後に生き残ったプレイヤーが勝者となるTPSです。このジャンルでは『Fortnite』の元になったと思われる「PLAYERUNKNOWN‘S BATTLEGROUNDS(PUBG)」が有名です。

Twitch Prime特典のアバター

基本のバトルロワイヤルの部分はPUBGと変わりませんが、『Fortnite』では壁や階段などを作って防護壁や要塞のようにして、身を守りながら攻撃をしたり移動手段にしたりできるクラフト要素があります。

素材集めと武器調達

まずはバスから飛び降りるわけですが、私の場合はどこに着地するかで生き延びられる時間が決まります。島の端っこの方に降りる事が多いです。

スタート直後に降りる人が大勢います

スタート時、プレイヤーは建物を壊すためのハンマーしか持っていません。武器はランダムに落ちていますので他のプレイヤーよりも早く手に入れる必要があります。

武器調達

武器にはグレードがあり、色分けされていて「灰色」「緑」「青」「紫」「オレンジ」の順にレア度が設定されています。もちろん「オレンジ」の武器は滅多に出ません。レア度の高い武器を手に入れるためには、フィールドを隈無く探す必要はありますが、嵐が迫ってきますし、他のプレイヤーが隠れている場合があるので、急いで戦闘準備を行う必要があります。

嵐が来るので一定時間内に、丸で囲われている安全地帯に行かなくてはいけない

素材集め

建物や車などを壊すことでクラフト用の素材を手に入れることができます。クラフト素材にもグレードがあり、「木」「石」「鉄」があります。木は簡単で大量に入手できますがその分脆く、鉄は頑丈な分入手に時間が掛かり、量も少ないです。

フィールドにある大抵の物は壊せる

プレイヤーを倒して入手

プレイヤーが倒れると素材も含め全てのアイテムを地面に落としてしまいます。もちろん倒したプレイヤーはそのアイテムを拾うことができます。

運の良い時はロケットランチャーが拾える!

最後の方に残ったプレイヤーはレアアイテムや豊富に素材を所持している場合が多いので、警戒しなくてはいけないです!

まとめ

誰にも見つからないように行動すれば、初心者でも終盤まで生き残ることは可能ではありますが、プレイヤースキルを上げてクラフトを思い通りにできないと、最後のひとりになるのは難しいと思います。回復アイテムや強化アイテムをしっかり入手することも重要です。

PSPlus特典のアバターもあります

基本無料で課金アイテムもアバター程度なので気軽に遊べると思います。ソロだけではなく、2人や4人パーティモードもありますので、TPSが苦手な方でも楽しくプレイできるのではないでしょうか。