マザーボードの交換後気になったことを書いてみます。

マザーボード交換完了 – ブログノート

ライセンス認証

まずはWindows10のライセンス認証をしました。

画面右下にこのような文字が・・・

マザーボードを交換した際は再度ライセンス認証を行う必要があるようです。PCを購入時に付属されるWindowsのプロダクトキーを入力します。私の場合はWindows7からアップグレードしましたので、Windows7のプロダクトキーを入力して認証しました。

どうしてもプロダクトキーがわからない場合は「設定」から「更新とセキュリティ」を選択し、「ライセンス認証」の「トラブルシューティング」から「このデバイス上のハードウェアを最近変更しました」をクリックすると認証ができるそうです。

何度かやってみましたがサーバーエラーでした

BTOパソコンを購入した場合はPCケースのどこかにプロダクトキーが貼り付けてある場合が多いと思います。

ケースファン交換

UEFI(BIOS)から何度か設定してみましたが、ファンの回転数を変更できず音が気になったので、回転数の低いケースファンを購入しました。

Amazonで766円!

サイズ KAZE-JYUNI SY1225SL12M – Amazon.co.jp

元は約1600RPMでしたが、現在は約1300RPMです。正直そこまで静かになった感じはしませんが、以前よりも気にならなくなりました。ファンコントローラーを買えば良かったかな・・・

サイズの「KAZE-JYUJI」は「500RPM」「800RPM」「1200RPM」「1600RPM」のタイプから選択可能です。

高性能熱伝導シート

親和産業の高性能熱伝導シート「SS-HCTSα50-302」の効果ですが、

置くだけ

親和産業 高性能熱伝導シート SS-HCTSα50-302 – Amazon.co.jp

グリスよりも扱いは楽ですが、それ程の冷却効果はないようです。通常時は35℃前後。

まとめ

このマザーボード(B75M-PLUS)に交換して間もないですが、今のところは大きな問題はありませんので、グラフィックボードを買ってまた様子をみたいと思います。

ちなみにCLIP STUDIO PAINT PROの3D機能は、オンボードの「Intel(R) HD Graphics 4000」では読み込むまでに時間が掛かりました。3Dモデルを読み込む場合は最低限グラフィックボードが必要になると思います。