「キャサリン・フルボディ 体験版」のレビューです。

概要

ジャンル:アクションパズル・アドベンチャー

開発・販売:ATLUS / SEGA

プラットフォーム:PlayStation4 / PlayStationVita 製品版(2019.2.14)

価格:製品版 ¥7,980~

以前発売された「キャサリン」にシナリオなどが追加され、完全版として2019年2月14日に発売されます。

ストーリー

主人公のヴィンセントはキャサリンという恋人がいます。キャサリンとは5年間付き合っており、結婚を考えるほどでした。しかし、ヴィンセントの前に二人の女性が現れ、様々なことに巻き込まれることになります。

巷では一人暮らしの男性の謎の死が流行っている。そんな中、ヴィンセントにも不可解な事が起き、不思議な夢を見ることになりました。

アニメを見ているかのような演出で、ついつい引き込まれてしまいます。

パズルモードとアドベンチャーモード

キャサリン・フルボディには2つのモードがあり、足場を使い頂上のゴールへ目指すパズルモードと修羅場を体験できるアドベンチャーモードが存在します。

パズルモードでは、足場を押したり引っ張ったりして、下から追いかけてくる何かから、死に物狂いで逃げなくてはいけません。しかし、難易度選択が可能で、一番簡単な”Safety”では間違ったら戻ることができたり、ゴールまでスキップすることができるので、ストーリーだけ楽しみたい方でも気軽にプレイすることができます。

アドベンチャーモードでは、ヴィンセントの発言や行動などの選択肢によって変化するメーターがあり、将来的にシナリオに影響するのかもしれません。そこは、まだ体験版では秘密のままでした。

パズルモードは十字キーの方が遊びやすかったです。

まとめ

ストーリーや演出がかなり凝っていて、ストーリーを追うだけでも楽しめる作品ではないかと思います。ストーリーモード以外にも、パズルを楽しめるモードもいくつか用意されているようです。

今作は多くの声優さんが参加されますので、あなただけの楽しみ方ができるのではないでしょうか。