Twitch Primeにて無料配布中の「ファイナルファンタジーXIV スターターパック」をプレイ中です。無料配布期間は2019年2月4日から5月3日までです。※ネタバレを含む場合があります。

 Amazonプライム

概要

ジャンル:MMORPG

開発・販売:SQUARE ENIX

プラットフォーム:PlayStation4 / PC

価格:¥ 2,376~

レベル上げ

前回からメインクエストは進行せず、レベル上げや未開放のコンテンツをしていました。

召喚士は思っていたよりも地味でした。パーティプレイをする際は勝手にペットが攻撃をしたりするので、最低限の指示はしないといけません。吹き飛ばし系のスキルはパーティメンバーに迷惑が掛かりそうなので、ペットが使用するスキルを予め選択できると嬉しいです。

素材を大量に消費しますので、クラフターを始める前にギャザラーのレベルをある程度上げておくと、素材集めが楽になります。

極ラムウ討滅戦

サブクエストを消化しようと思い、何気なく「極ラムウ討滅戦」に参加したのですが、思った以上にに苦戦しました。

まず、始める前に攻略法を伝授されたのですが、幸いモンクで初見だった為、それほど重要なことは割り当てられませんでした。しかし、パーティは全滅を繰り返し結局クリアできず、そっとサブクエストを放棄しました。

マッチング

他のコンテンツにも参加しようと思いましたが、中々マッチングしない事が多々あります。そろそろフリーカンパニーに入ろうか迷っているところです。

コンテンツによってオートマッチングでは時間が掛かることがあります。だからといってパーティ募集は面倒な上に必ずしもパーティメンバーが集まるとは限らないです。オートマッチング待機中のパーティ数をコンテンツ毎に表示すると、ある程度は待ち時間も短縮されるかもしれません。

パーティ募集からの参加は、パーティメンバー受付中の中々集まらない時の気まずさがあり、億劫になりやすいです。正直、挨拶もダンジョンに入ってからで十分です。パーティメンバーの補充として利用している方もいると思いますので、パーティ募集機能はこのままで、オートマッチング機能を改善すると助かります。

まとめ

自分が理解していないだけなのかもしれませんが、モンクや竜騎士をやってみて、あまりコンボシステムの面白さがわかりませんでした。流石に今からの変更は無理だと思いますが、組み合わせのバリエーションを増やし、同じスキルを三回打ってもコンボが繋がるようなシステムにし、コンボの最後に特定の効果が発動する方が面白いかもしれません。

現実的な変更可能な箇所と言えば、意外と夜間は暗いので、ランタンを装備できるようになるか、ミニオンがランタン代わりの光源になると嬉しいです。